豪脚一閃!

たらたらと生きてる競馬好き大学生の競馬予想ブログ

2017/04/08(土)のお馬さん(NZT、阪神牝馬S)

 

中山11R ニュージーランドトロフィー

 

◎⑮タイムトリップ 田辺

○⑯ボンセルヴィーソ 松山

▲⑫スズカメジャー 岩田

 △⑥ジョーストリクトリ シュタルケ

△⑦スズカゼ 吉田隼人

 

◎タイムトリップ

前々走ジュニアC(中山芝千六)で①ナイトバナレットにクビ+クビの3着。

当時は斤量差が1キロあったが今回は同斤。こちらを上に取る。

中山コースとも相性良し。

巧い競馬が持ち味でポジションも拘らないため自在に立ち回れそうな外枠もOK

田辺替わり。

 

○⑯ボンセルヴィーソ

G1で3着など安定感が持ち味。この中では実力最上位。

番手でも競馬はできるが外枠は懸念。

 

▲⑫スズカメジャー

競争中止を除けば2戦2勝と底を見せていない。

ボンセルヴィーソが外枠でスローになれば届いてもいい。

 

 

△⑥ジョーストリクトリ

中山芝マイルは黙ってシュタルケ

 

△⑦スズカゼ

中山マイル(1.0.1.0)、アネモネS3着、先行脚質を評価。

 

 

ナイトバナレット中谷は内枠で詰まる未来しか見えない。中谷が降りたら買う。

ランガディア、クライムメジャーは強いが今の中山だと届かなさそう。東京替わりを待つ。

共同通信杯組のタイセイスターリーは切り。しかし重馬場は向きそう。

 

 

 

阪神11R 阪神牝馬S

 

◎⑯アドマイヤリード ルメール

○⑥ミッキークイーン 浜中

▲⑧ジュールポレール 幸

△③クイーンズリング デムーロ

△④クロコスミア 松若

 

 

◎⑯アドマイヤリード

成長著しいアドマイヤリード、ジュールポレールを中心に買いたい。

混合戦を勝ったアドマイヤリードを評価。重馬場も問題なし。

 

○⑥ミッキークイーン

昨年2着馬。実績最上位で休み明けも走る。

 

 

▲⑧ジュールポレール

◎同様上り馬で、スローの阪神でも32秒の脚があり昇級でも通用しそう。

重めの馬場ではどうか。

 

△③クイーンズリング

重賞実績は抜群だがマイルでは結果が出ていない。

海外帰りもマイナス。

 

△④クロコスミア

重馬場なら押さえておきたいステゴ産駒クロコスミア。

ローズSの走りができれば一気に上位へ。